サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2009年01月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2009/01/30 20:53】
1月30日
ポイント:ナンユアン島 ジャパニーズガーデン
天気:晴れ
風:なし
温度:32度
透明度:15-20M

風もなくなりタオ島方面まったく水面はおだやかな状態で出発!
これは透明度も期待できそうな感じ
ナンユアン島に船が沖合いに到着すると水底まで見えるほど透明度がGOOD!
エントリーしてスキル終了してからダイビングすると。
ロンクセンヤッコやヤシャベラも待ち構えていた。
ツキチョウチョウウオのカップルもなにやらかなり成長している。
浅瀬にはタイワンカマスが群れハナビラクマノミ岩の下にはチョウチョウコショウダイ、
ヒメアイゴの大群がガツガツと岩。をつつき
その中に大きいブダイが2匹一緒に行動していた
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/01/20 17:08】

ポイント ジャパニーズガーデン
  風  北東
  波  ~0.5m
 水 温 26.0℃
 水 底 26.0℃
 透明度 3.0~5.0m
 最大深度 12.0m

ポイント マンゴーベイ
  風  北東
  波  ~0.5m
 水 温 27.0℃
 水 底 27.0℃
 透明度 3.0~5.0m
 最大深度 12.0m

今日は高速船でタオ島周辺ダイビング
お天気は、晴れ
波も穏やかで、風もほぼ無風状態のベストコンディション
透明度が少し・・・でしたが、
それでも年末年始の時期に比べるととっても綺麗でした

2DIVE目には、お客様が「ヒトヅラハリセンボン」を発見
愛嬌のある泳ぎ方(?)にニコニコ
フィッシュィーディング(魚の餌付け)では、
たくさんのお魚さん達に囲まれて大喜び
しながら、夢中になっておられました
ダイビングって楽しいっ

見たお魚さん達
 ウメイロモドキ
 ヒメアイゴ
 キハッソク
 ソラスズメダイ
 オヤビッチャ
 ロクセンスズメダイ
 ボラ
 ギチベラ
 オトメベラ
 ヤシャベラ
 ホンソメワケベラ
 ハナビラクマノミ
 ツキチョウチョウウオ
 ヒトヅラハリセンボン etc



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |