サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2009年02月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2009/02/23 22:53】
2月23日
天気:晴れ
ポイント:マンゴベイ
透明度:15m
風:南東
波:0.5m

毎日続いている快晴マンゴベイでエントリーするとタイワンカマスの群れがずっと
なんだかついてくる感じ。かなり接近
エダサンゴの隙間にはボディーまであらわにしたサビウツボ。かわいい
ひさびさお目見えしたソウシハギが中層で泳ぎ、フウライチョウチョウウオのカップル。
そしてかなり大きいモヨウフグも前をゆっくりと通りすぎて行きました。
なんだか今日はすごいぞそしてミナミハコフグまで登場とオンパレードでした
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/22 22:00】
2月22日
天気:晴れ
ポイント:ツインロック
透明度:16M
風;南東
波:行きなし、帰りあり

今日も快晴でスピードボートが出発
ツインロックに到着してエントリーして根を回り、
サビウツボがクネクネと泳いで別の岩の隙間に入り込んで行きました。
次の岩根まで見渡せる透明度
かわいいトウアカクマノミを見てぐるっと回って行くと大きなゴマモンガラ発見
まだ産卵期ではなさげでホットし、岩の下にはブルースポティットスティングレイ。
そしてハリセンボンも発見。浅瀬に移動するとおおきなキツナフエフキが
優雅に泳ぎ、フウライボラも砂地を10匹ぐらいで泳いでいました。
アズキハタやキハッソク、ホウセキキントキ、ツキチョウチョウウオにも
出会ったダイビングでした。







個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/21 21:02】
2月21日
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:晴れ
風:南東
波:0.2m
透明度;25m

天気も良くパンガンに行く途中でなにやらボートがゆっくり。何かいる様子
全員で見渡すけれどもパシャッと水しぶきが。。でも何だか確認できず。残念。
スピードボートで波もなくスムーズにタオ島へ1時間半もかからず。
チュンポンピナクルズに到着するとかなり底までみえーーーる!
でっかいハタやワヌケヤッコもいろんな場所にいるし、コガネアジがいたり、
タイワンカマス、キンセンフエダイの群れ、岩の穴からはサビウツボもひょっこり顔を出していました。
ジンベイザメがいないかとダイビング中にキョロキョロしていたのですが残念
ダイビング後に今日はサウスウエストでジンベイが登場した様子。
んーまだチュンポンピナクルズには来てなかったようでーー
次回にチャレンジ




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/20 21:02】
2月20日
ポイント:ナンユアン島 ジャパニーズガーデン
天気:晴れ
風:南東
透明度:16m
波:0.6m

昨日の風も少しはおさまって着ている様子で出発
今日はアドバンスの生徒さんと一緒にまずはジャパニーズガーデンへ
エントリーすると透明度はなかなかGOOD
いつもの様にロクセンスズメダイやヤシャベラ、タイワンカマス、ツキチョウチョウウオ達
スキル終了後に入り江の外へ行くとちょっと透明度が落ちているようでした
浅瀬の入り江をぐるーーと回って船に帰る途中に珊瑚のすぐ上にめずらしく海蛇
水面方面へとくねくねと泳ぎ去って行きました。
浮上している最中にはでっかいゴマモンガラが水底をウロウロしていました。
昨日はなんとセイルロックにジンベイ4Mが登場したと同じ船のDMが話していました。
うーー残念明日はチュンポンピナクルズなのでそちらに移動して来ないかなー
超期待!





個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/15 21:05】
2月15日
天気:晴れ
温度:34度
ポイント:ナンユアン島 ジャパニーズガーデン
透明度:15m
風:北
波:0.3m

今日は少し風が朝から吹いていましたが、船もあまり揺れずに快適にナンユアン島へ到着
今日のゲストはファンダイバーと体験ダイビングの学生さんダイビングゲスト
前日はかなり日焼けをしてしまったようで体は真っ赤ウエットスーツを着る時もとっても痛そうで
ウッーといいながらなんとか着ていました。
そしてタンクを背負うと肩に重さが食い込み。。さらにウッー
すばやくエントリーして浅瀬でスキル終了後にダイビングすると。。
透明度も浅瀬はGOOD ファンダイバーはカメラ持参でバチバチ撮りながら泳ぎ、
途中では外人さんがアドバンスの講習でナビゲーションしていました。
いつものメンバーの魚達そして今日はコクテンフグそしてサビウツボも発見
いいショットが多分撮れた事でしょう



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/11 21:48】
2月11日
タオ島 マンゴベイ
天気:晴れ
風: なし
透明度:15M

快晴が毎日続いているサムイ島から出発!
パンガン島からはフルムーン帰りのボディーペイントのままの外人が船に乗り込み
タオ島で降りていました
さーてマンゴベイに到着すると水底がくっきりと見え透明度もUP
今日もブルースポティッドスティングレイを発見ブルースポティッドスティングレイ

そして今日のゲストさんでーーす
ゲスト




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/10 22:43】
2月10日
ポイント:ナンユアン島ジャパニーズガーデン
天気:晴れ
透明度:8-10M
風:なし
潮流:あり

天気もよく快調にナンユアン島に到着ナンユアン島は3つの島で砂浜で繋がっているが今日はフルムーンパーティーなので満月
砂浜が一部なくなっていました。エントリーすると昨日とは違いなんだかリーフの外側にでると少し曇った感じ。。珊瑚の下に大きなハリセンボンがいました。かわいい目をしてこちらを警戒しているようです。
浅瀬に行くと透明度も良くなってきました。
午後にはブルースポティッドスティングレイ発見岩の下にじっとしていました。
そしてエダサンゴの間にはチョウチョウコショウダイの子供がチョロチョロ泳ぎ帰りがけには珊瑚の山を越えるとゴマモンガラがいきなり出てきてびっくり!でもすぐに行ってしまったのでホットしました。






個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2009/02/09 21:53】
2月9日
ポイント:マンゴベイ
天気:晴れ
温度:32度
水温:29度
透明度:17m

朝から快晴そして波もない状態で出発
タイ人のお休みも重なりそしてフルムーンも翌日なのでお客さんもいっぱいでした。
マンゴベイに到着すると水底まで見えるほど透明度も良く、ベイエリアの北側へと
ダイビング!エダサンゴ畑を通り、タイワンカマスが群れ、ハナアイゴやロクセンヤッコ、
ボラも砂地を8匹ぐらいで通過していました。
こちらに興味があるかのようにコガネアジも目の前を通り過ぎたりまた戻ってきたり。
ツキチョウチョウ魚もカップルで岩ちかくで泳ぎ、アオスジハタ、アズキハタも岩の下で
じっとしていました。何やら遠くに大きい魚発見!なんだろうと近づくとギョエー
なんとでっかいゴマモンガラでした。ゴマチャンは浅瀬に泳いで行ったのでよかったです!
ダイビングを終えたら外人がゴマチャンにかなり近かったらしく浅瀬までおっかけられたようです。
あーーーうちらでなくて良かったわ!


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |