サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2010年01月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2010/01/31 21:43】
1月31日
天気:
ポイント:ホワイトロック
透明度:10-12m
風:南東
水温:29度

大型高速船にてタオ島へホワイトロックに行くとなにやらボートがたくさん
それも数日前にサメが4匹ぐらい登場したらしい
期待しながらエントリー!根の周りをぐるりと回ると岩の下にはブルースポティットスティングレイが
寝ていましたお客さんもパチリと写真を撮り。
その近くにはサビウツボが穴ではない岩の下にいたのでボディー全部が見えちゃいました
船の下付近にはイカがすらりと20匹ぐらいでしょうか仲良く泳いでいました。
サメはいないかと移動して見渡しましたが んーー今日はいないようでした。残念
また次回にトライ
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/01/30 21:37】
文字色1月30日
天気:
ポイント:ツインロック
風:南東
波:0-50cm
透明度:10-15m
水温:29度

今日はスピードボートでタオ島へ行って来ました。
午前中はマンゴベイそして午後はツインロック
ツインロックは浅瀬からエントリーするとエダサンゴが広がりソラスズメダイやロクセンスズメダイも
たくさんいました。ちょっと流れがあるので斜めに進み、次の根をぐるりと回るとコガネアジの大小が
いたり、キハッソクもなにやら大きく、岩の下にはチョウチョウコショウダイの大きいのがじっとして
いました。トウアカクマノミの場所には2匹がチョロチョロと泳ぎお客さんはカメラでパチリ!
、次の根に行くと珊瑚の上にはソウシハギのこれまた大きいのが2匹泳いでいました。
帰りにブルースポティッドスティングレイはいないか穴を覗きながら進んでいったらドキ
ゴマモンガラがじっとしているではないですか。お願い来ないでーーー
今の所はゴマモンガラもおとなしいようでなにより
アヤメエビスも10匹ぐらい固まってじっとしていました。
帰りには少し風が出てきたけれどもそれ程揺れもなくサムイ島へ到着してログ付け最中に雨が少し降って
きましたが濡れることなく終了した今日は満月フルムーンパーティーの日のダイビングでした



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/01/26 21:14】
1月26日
ポイント:マンゴベイ
天気:晴れ
風:南東
透明度:10-12m
水温:29度

今日も朝から快晴波もなく出発
2ダイブ目にマンゴベイに到着。
入り江の外側へと進んで行くと砂地にはギンガハゼがちょいと顔をだしていた。
小さめのコガネアジがチョロチョロ見かける。
フエフキの大きいのがゆっくりと泳いでいた。
ブルースポティッドスティングレイがいないかとチェックしながら進むと
あらーーラッキーな事にゆっくりとカメが泳いでいる。
ちょいと甲羅はフジツボや海草がついている感じであった。
カメくんの後を続いて泳ぐとまた同じ場所へと戻りそしてゆっくりと
浅瀬へと泳いでいった。お客さんはサムイ島で結婚式をしたばかり
カメを見れてダブルで幸せ!
戻る途中で突然ゴマモンガラが横を通り泳いでいる
何故だか同じ方向へとずっと進むのであった。
早くどこかの穴にでも入ってほしいのであった。砂地手前でどこかに移動したようだった




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/01/22 22:44】
1月22日
ポイント:ジャパニーズガーデン
天気:晴れ時々曇り
透明度:10-15m
風:南東
水温:29度
波;0-0.5m

朝から快晴の中波もなくスムーズにタオ島へ
1ダイブ目はホワイトロックそして2ダイブ目にジャパニーズガーデンの
ポイントでダイビング
ナンユアン島の入り江の北側からエントリー。キャベツコーラルを進んで
外側へと進むとキハッソクがなんだかあちらこちらにいた
岩の下付近にはアヤメエビスがじっとしている。
ワヌケヤッコのカップルも泳ぎ、入り江の中へと戻るとなにやらカンカンと音が。。
なんだろうと思ったら大きなゴマモンガラがいたのである。
ちょっと方向を変えたらそのすぐ前には小さなゴマモンガラも待ち伏せていた。
まー何もなく通りぬけて泳いでいるとコガネアジが通過して行った。
その後にホンソメワケベラが私のバンドエイドが取れた傷をつっついて来た
カバーしながら船へと移動するとどんどんホンソメワケベラが増えて最後には5匹に
攻撃されてしまった。いい加減に帰ってほしいと思った。
珊瑚の近くになにやら綺麗なオレンジのフナムシ君が踊るように移動していたので
よーく観察したのであった。次回は強力なバンドエイドを貼ろうっと



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/01/18 03:40】
高速船でタオ島へ行って来ました
途中、パンガン島から波が高くなり、
高速船は上下左右に揺れ揺れ・・・
タオ島に着くと曇っていた空にも晴れ間が出てきて
海も穏やかに
DIVE#1では、泳いでいる、岩場の陰に潜んでいる、
ブルースポテッドスティングレーに遭遇
1DIVEで、4個体・・・記録かも?
(カメラが水没して、写真はないんですけど・・・
DIVE#2では、フィッシュフィーディング
DIVING中は、とってもいいお天気
お客様の日頃の行いのおかげかも・・・
晴れ男、晴れ女の皆さん、
サムイ島の雨期を吹き飛ばしに来て下さいね

☆Diving Data☆
DIVE#1: ツインロック
DIVE#2: サイリービーチ
天 気: 晴れ? のち 曇り
 風 : 南
 波 :  1.0m~1.5m
気 温: 30.0℃
水 底: 28.0 ℃
透明度: 10.0~15.0m

マダラハタ ゴマフエダイ
オヤビッチャ ソラスズメダイ スズメダイ
ゴマモンガラ ヒメアイゴ
ハナビラクマノミ 
ウメイロモドキ タカサゴ クマザサハナムロ
コロダイ オシャレコショウダイ
フエヤッコダイ ツキチョウチョウウオ
オトメベラ ホンソメワケベラ
ブルースポテッドスティングレー

The writer is かわ


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/01/13 21:22】
行って来ましたぁ
チュンポンピナクル
『かわ』は今シーズン、お初です
透明度(今日は15~20mでしたよ)、魚影の濃さ、
最大深度(関係ないけど・・・)は、タオ島、随一のポイントです。
エントリーすると同時に飛び込んでくる魚影の濃さ
P1132273_convert_20100113211745.jpg
お魚さん達、いっぱいです
そして、今日はメジロザメ(の1種)2匹と遭遇
(残念ながらカメラ水没のため、写真は無いのですが・・・)

DIVE#2では、シャ-クアイランドヘ
こちらでは、優雅に泳ぐブルースポテッドスティングレーに遭遇
P1132288_convert_20100113211912.jpg
お天気が、のちだったのが、少し残念

シーズンを迎えるサムイ島へ、是非、遊びに来て下さいね

☆Diving Data☆
DIVE#1: チュンポンピナクル
DIVE#2: シャークアイランド
天 気: 曇り のち 雨
 風 : 南
 波 :  0.5m~1.5m
気 温: 30.0℃
水 底: 28.0 ℃
透明度: 10.0~20.0m

メジロザメ 
ギンガメアジ バラクーダ ツバメウオ
ロクセンヤッコ ワヌケヤッコ
マダラハタ ゴマフエダイ
オヤビッチャ ソラスズメダイ スズメダイ
ゴマモンガラ ヒメアイゴ マダラハタ
ハナビラクマノミ 
ウメイロモドキ タカサゴ クマザサハナムロ
コロダイ オシャレコショウダイ
フエヤッコダイ ツキチョウチョウウオ
オトメベラ ホンソメワケベラ
ブルースポテッドスティングレー

The writer is かわ


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/01/09 22:52】
本日は、高速船でタオ島へ行って来ましたぁ
aP1092226_convert_20100109224527.jpg
高速船だと、船の中での朝食サービス
P1092224_convert_20100109224627.jpg
エアコンも効いていて、快適ぃ(^^)

一昨日の雨の影響で、少ぉし透明度は落ちているとはいえ、
それでも、10~15mは、OK!!

カマスの群れに
P1092235_convert_20100109224745.jpg
ツキチョウチョウウオと
P1092238_convert_20100109224848.jpg
たくさんのお魚さん達がお出迎え♪

快適な高速船でのダイビングを楽しみに、遊びに来て下さいねぇ

☆Diving Data☆
DIVE #1
ポイント : ジャパニースガーデン
DIVE #2
ポイント : マンゴーベイ
天 気: 晴れ(少し雲のある)
 風 : 南
 波 :  0.5m
気 温: 32.0℃
水 底: 28.0 ℃
透明度: 10.0~15.0m
コガネアジ カマス
マダラハタ ゴマフエダイ ハタタテダイ
オヤビッチャ ソラスズメダイ スズメダイ
ウメイロモドキ タカサゴ クマザサハナムロ
コロダイ オシャレコショウダイ
フエヤッコダイ ツキチョウチョウウオ
オトメベラ ホンソメワケベラ ヤシャベラ

The writer is かわ



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |