サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2010年04月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2010/04/30 22:58】
マダラトビエイ1

4月30日
ポイント:ナンユアン島ジャパニーズガーデン
天気:晴れ
風:南東
透明度:15-18M
水温:31度

天気もよく大型高速船で快適にナンユアン島へ。
ジャパニーズガーデンの浅瀬からエントリーすると
イワシの群れが移動中に攻めるコガネアジ達
ロクセンスズメダイやオヤビッチャ、ツキチョウチョウウオ、ワヌケヤッコ
といつものメンバー達にも出会い
船に戻る途中でなにやらこちらに向かってくる
近くなったらなななんマダラトビエイが2匹泳いでくる
いやーーー小さめのマダラトビエイであるけれども超かわいいーーー
カメラでパチリ撮っていると私達の周りをぐるーーーと何回も回って
いるのである。お客さんもなんと体験ダイビングでマダラトビエイを
見れるなんてかなり感激
次回もまた出没してくれるといいのになーーー
とてもラッキーなダイビングでした
マダラトビエイ
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/29 22:01】
ミノカサゴ

4月29日
ポイント:セイルロック
天気:
風:南東
透明度:16-18m
水温:31度

サムイ島からスピードボートで約50分でセイルロックに到着。
数日前はいまいちだった透明度もフルムーン明けの今日は水底も見えるぐらいで
ピナクル近くにはツバメウオがわさーーーーと大群そしてギンガメアジも群れ
イワシ玉になっていたタイワンカマスも群れ、コバンアジも群れ。
大きなゴマフエダイやアカマダラハタもあちらこちらにいる
やはりセイルロックはいつダイブしてもGOOD
そしてツキチョウチョウウオがなにやら集まって泳いでいた。
岩の隙間にはワタリガニさん。浅瀬で今日も見つけたミノカサゴはヒラヒラしていました。
残念ながらジンベイザメは登場してくれませんでした


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/28 20:34】
ロクセンヤッコ


4月28日
タオ島 グリーンロック
天気:曇り時々晴れ
風:南東
透明度:15m
水温:31度

朝から雲に覆われて出発グリーンロックに着く前には晴れて来ました。
エントリーすると深度20m透明度がいまいちに。。
浅瀬はOKでし。大きな岩の間を通り抜けていくとチョウチョウコショウダイが
じーーーとしていたのにびっくりしたのかすぐに移動しちゃいました
ロクセンヤッコ、ワヌケヤッコ、ツキチョウチョウウオ、ニセフウライチョウチョウウオのカップル!
ヤシャベラ、ジャワラビット、アオスジハタ、アカハタにも出会いました。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/21 21:02】
4月21日
チュンポンピナクルズ
天気:晴れ
風:南東
透明度:18m

毎日快晴が続いているサムイからタオ島チュンポンピナクルズへと出発
到着してロープずたいに潜降していくとなかなかよい透明度
ハナビラクマノミ畑を通り過ぎてから穴の中からサビウツボさんが
口をパクパクをしています。でパチリ
他にもオオクチイケカツオ、ジャワラビットフィッシュ、タイワンカマス、
ホソヒラアジやチョウチョウコショウダイ、アズキハタ、アヤメエビス等も
いました

【続きを読む】


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/15 22:00】
ブチウミウシ

4月15日
ポイント:タオ島 マンゴベイ
天気:晴れ
透明度:13-16m
水温:30度
風:南東
波:0.2m

朝から天気もよくソンクラーンのタイ人のホリデーがまだ続いているので
今日も又すごーいタイ人だらけの大型高速船で出発
マンゴベイの浅瀬に到着してエントリー真下はいろんな種類の珊瑚畑
船の下にはロクセンスズメダイ、オヤビッチャやアイゴ達もウヨウヨ泳いでいる。
珊瑚畑をゆっくりと北東へと移動していくとコガネアジやキツネフエフキが泳ぎ
ソラスズメダイの青さもとても綺麗
タイワンカマスも泳ぎ水面近くにはダツが4匹ぐらい泳いでいました。
珊瑚の上にはブチウミウシさんが並んでいました。
マンゴベイのゴマモンガラはまだ大丈夫みたいでよかった




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/13 21:35】
何?

4月13日 水掛祭り(ソンクラーン)
ポイント:ジャパニーズガーデン
天気:晴れ
風:南東
透明度:12-15m
水温:30度

今日は大型高速船フルで出発席を確保しているので安心ではあったけれども
ソンクラーン休みなのでそりゃーすごい人だらけ
ナンユアン島に到着するとロングテイルボートが何度も行き来していた
船の横から早めにエントリーして砂地から珊瑚へと移動すると
あーーゴマモンガラ大丈夫かと思い気やこちらに向かってくるではないですか
ピンチ後ろを振り返るとまだしつこく着いてくる
やっとホットしてリラックスして進むとタイワンカマスが群れていました。
ワヌケヤッコやツキチョウチョウウオ、ハナアイゴ、ヤシャベラ、コガネアジ等
帰りにゴマモンエリアを避けて船へと移動中になにやら砂地に青い花みたく茎が黒くて
その先に青く咲いている感じ
イソギンチャクの種類みたいですがあんまりみかけないなーと思い写真を
撮ってみました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/12 23:09】
群れ

4月12日
ポイント:セイルロック
天気:晴れ
風:南東
波:0.2m
透明度:16m
水温:30度

今日も快晴ですがかなり暑い日々が続いています。明日は水掛祭りです。
セイルロックに到着すると水面も穏やかで岩近くよりエントリー。
水深20m以降はちょいとニゴニゴ状態でした。
竪穴チムニーもかなりの混雑ぶりで上から降りてくるダイバーも
いれば下から上へと移動していくダイバーでいっぱい
少し待機して誰もいなくなってからチムニーを通り抜けました。
ギンガメアジの群れ、ホソヒラアジにジャワラビット、ツバメウオにバラクーダ達。
あちらにもこちらにもいるのです。
セイルロックに2匹しかいない貴重な1匹を発見そしてドクウツボが1ダイブ目に
いなかったので2ダイブ目の浅瀬にて発見!今日も見れてよかった
岩の隙間にはワタリガニさんがじっとしていました。
いつダイブしてもセイルロックは本当に楽しいでーーーす



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/04/03 21:07】
umiushi

4月3日
ポイント;タオ島 マンゴベイ
天気:晴れ
風 :南東
水温:31度
透明度:15m

低気圧が去った後は天気も良く波も弱だったのでスムーズにタオ島へ
マンゴベイには他にも4隻ぐらいのダイビングボートやスノーケルボートが来ていました。
エントリーするとタイワンカマスやジャワラビットフィッシュが船の下に
群れで集まっていました入り江から北東へと移動しながら進むと
大きなモヨウフグがホンソメワケベラにクリーンアップされていました
こちらを見てゆっくりと移動して行きました。
アオリイカも数匹泳ぎ、水面近くにはダツも泳ぎ、コガネアジの中くらいのが
魚を狙って突進して行きました。チョウチョウコショウダイもエダサンゴの
下にじっとしているし。岩にはおおきなウミウシさんを発見!
これは10cmぐらいで大きかったです。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |