サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2010年09月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2010/09/30 16:35】
ツバメウオ1
9月30日
ポイント:セイルロック
天気:
風:北西
波:0.2
透明度:14-16m
水温:30度

昨夜の雨も朝には快晴になり出発少し風はあるけれどもあまり揺れずに船はセイルロックへ
んーージンベイザメはいるかなと期待しながらのダイブ
まずはシークレットピナクルの方へと移動。群れではキンセンフエダイギンガメアジシェベロンバラクーダタイワンカマスジャワラビットフィッシュホソヒラアジコバンアジツバメウオとオンパレード
でっかいヤイトハタアカマダラハタオオクチイケカツオゴマフエダイヨコシマサワラ達。
今日はどこにひそんでいるのか?ドクウツボを探す。2ダイブ目に発見
水面近くを気にしながらのダイブでしたがんーージンベイザメには出会えず 残念無念
2日に再度チャレンジしよーーーと


スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/27 20:21】
9月27日 ジンベイ登場
セイルロックで待望のジンベイザメがとうとう戻って来てくれました。
ジンベイは子供で約3.5mぐらい。前回はダブルジンベイ登場だったので
きっと近くに親もいるはず 早く会いたいナーーー
30日のセイルでも登場してくれますように。。。。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/24 20:06】
9月24日
ポイント:タオ島アオルーク
天気:
透明度:18m
水温:30度

フルムーン明けの今日は朝から快晴で出発波もなく穏やかである。
マンゴベイにてスノーケリングや体験等のお客さんを降ろして。。。かなり降りる
あれーーチュンポンピナクルズに行くのは2グループだけであった。快適
エントリーすると今日はかなり潮流があるのでダイバーさんもお疲れモード。
2ダイブ目は穏やかなアオルークでのんびりダイビング
ブチウミウシかなり大きいのを発見。ニセフウライチョウチョウウオロクセンヤッコ
ハナビラクマノミユメウメイロヒメアイゴタイワンカマスの群れにも遭遇。
ツキチョウチョウウオが20匹ぐらい集団で泳いでいる。
そしてキツネフエフキヨメヒメジも10匹ぐらい同じ様に集まり。
ヒトズラハリセンボンも泳ぎながら珊瑚の下へと移動中でした。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/23 22:24】
9月23日
ポイント:セイルロック
天気:
透明度:18-20m
波:なし
水温:30度

今日も朝から快晴 セイルロックに到着してエントリー
2日前よりか透明度が良くなっていた。潮流もなく穏やか。
エントリーしてすぐにタイワンカマスキンセンフエダイクロホシフエダイ
ジャワラビットフィッシュギンガメアジシェベロンバラクーダ群れに出会う。
今日はツバメウオの群れは少し遠いようだ。残りのツバメウオは15匹ぐらい固まっている。
ほかにもホンソメワケベラにクリーニングされているツバメウオもいる。
オオクチイケカツオも何匹もぐるぐる回っている。前回いたドクウツボは今日は1匹だけでした。
もう1匹また移動してしまったのか? アカマダラハタヤイトハタゴマフエダイも大きい。
サビウツボは泳ぎながら移動中。
ジンベイザメが来ないかと上をみたりしていたけれども残念ながら今日も来なかった。
早く戻って来てほしいなーーー


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/21 22:00】
ツバメウオ
9月21日
ポイント:セイルロック
天気:
波:なし
透明度:10~16m
水温:30度

朝から快晴そして風もなく水面は穏やかでスピードボートはセイルロックへと45分
エントリーすると浅瀬はいまいちであるけれども深度のある場所は透明度が良くなっている。
ゴマフエダイアカマダラハタが大、中、小といる。そしてヤイトハタとび根の方にはギンガメアジ、
キンセンフエダイタイワンカマスユメウメイロの群れ。オオクチイケカツオコガネアジもいる。
セイル側へ戻って進むと何か暗いけれどもと思ったらシェベロンバラクーダのすごい群れ。
その後にはツバメウオ群れホソヒラアジ群れとあちらこちらに群れだらけ。
コショウダイクロホシフエダイアヤメエビスカンモンハタサビウツボ
ヒトズラハリセンボン、そしていつも場所を移動するのでどこかなとドクウツボを探す。
見つけたドクウツボも2匹そろって岩から顔をだしパクパクしている。
色が深緑とこげ茶という2匹。他のダイバーにも教えて写真を撮っていた。
ダブルは久々なのであった


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/20 21:00】
ハリセンボン

9月20日
ポイント:ジャパニーズガーデン
天気:
波:なし
透明度:12m
水温:30度

浅瀬からエントリーすると船の真下にはたくさんのタイワンカマスが群れ
ツキチョウチョウウオニセフウライチョウチョウウオ、ハナビラクマノミ、ロクセンスズメダイ
入り江の外側へと移動するとワヌケヤッココガネアジ、岩の下にはアヤメエビス
岩の横に15匹ぐらい並らんでいるゴマアイゴハタタテダイハシナガチョウチョウウオ
隙間からはみだしているヒトズラハリセンボン発見
ゴマモンガラが浅瀬に移動していったゴマモンガラかわからないけれども、
他の外人ダイバーの一人が穴を覗き込んでいる。そしたら何かにびっくり
あーーと思っていたらおもいっきりゴマモンガラが出て来てがっつりふくらはぎをやられ瞬間見てしまった。
かなり痛そうだ。すぐさま4人ダイバーは移動して行ったしつこくないゴマモンガラでなくて
まだよかったね一人だけ犠牲になっていたけれども


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/19 20:29】
ブルースポティドスティングレイ

9月19日
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:
波:なし
透明度:18m
水温:30度

朝から風も波もなく穏やかな水面スピードボートは1時間15分ぐらいでタオ島に到着
チュンポンピナクルズでエントリーすると潮流も穏やかであった
シェベロンバラクーダタイワンカマスキンセンフエダイの群れ。
オオクチイケカツオも群れに何度も突入し、ヤイトハタアカマダラハタ
岩の隙間にじーーと動かず。ゴマフエダイユメウメイロハタタテダイワヌケヤッコ
ロクセンヤッコニセフウライチョウチョウウオいつものメンバーにも出会いました。
そろそろジンベイザメ登場してもいい頃なのに。。戻ってきて欲しいな

2ダイブ目はツインロック!ブルースポティッドスティングレイも隙間にじっとしている。
別の場所では調度ブルースポティッドスティングレイが泳いで移動中
他にもソウシハギさんにも出会えました





個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/14 18:14】
ヒメアイゴ
9月14日
ポイント:ツインロック
天気:
透明度:10-14m
水温:30度
風:西
潮流;中
波;なし

朝から曇り空で出発波もなくスムーズにスピードボートはタオ島へ
ツインロックの浅瀬からエントリーするとヒメアイゴロクセンスズメダイ達も
たくさん。岩の隙間にはチョウチョウコショウダイがひそんでいた。
ハナビラクマノミもたくさん。そしてミヤコテングハギ2匹を発見
コガネアジツキチョウチョウウオ、ハシナガチョウチョウウオ、
ヤスジチョウチョウウオフウライボラソラスズメダイサラサハゼギンガハゼ
いろいろ出会えました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/13 20:09】
ギンガメ
9月13日
ポイント:セイルロック
天気:
風:北西
波:穏やか
透明度:12-15m
水温:30度

朝から快晴そして波も穏やか。セイルロックに45分で到着
エントリーしてみるとだんだん透明度も良くなって来た。
とび根近くにはキンセンフエダイの群れに出会い。
ギンガメアジの群れ、オオクチイケカツオも何匹もいる。
そして大きなアカマダラハタがじっとしている。
戻って来る途中にはツバメウオがどわーーーっと群れていて
とても綺麗。そして群れからはずれているツバメウオ達。
ゴマフエダイワヌケヤッコ
ロクセンヤッコニセフウライチョウチョウウオ
チムニー付近は透明度も落ち、チムニーから出てすぐにサビウツボを発見。
潮流のコーナーを回ると又サビウツボが泳いで移動中。
岩の隙間にはオトヒメエビも2匹。
コバンアジやササムロ、ゴマフエダイ、ハクセンタマガシラ等
いつものメンバーにも出会いました





個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/12 22:04】
ホソヒラアジ

9月12日
ポイント:マンゴベイ
天気:
風:北西
透明度:15m
水温:30度

朝は少し曇り空でスピードボートは出発
タオ島のマンゴベイに到着すると少し晴れてきました
体験ダイビングのスキルを終えてからエントリー
浅瀬にいるロクセンスズメダイやオヤビッチャ達。
フウライボラも20匹ぐらいで通過。途中ではタイワンカマス群れにも遭遇。
白砂にきれいなソラスズメダイヤシャベラツキチョウチョウウオ
ギジベラ、タレクチベラヒメアイゴ、ゴマアイゴ達。
そして、おなじみホソヒラアジのすごい群れにびっくりお客さん
体験ダイビングでこんなたくさんの魚そして群れまで見れると思っていなくて感動しまくり
これはやみつきダイビングにはまるわ。。ライセンス次回取得すると
言っていたお客様本当に楽しんで頂いてよかったわ


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/07 21:29】
9月7日
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:
風:西
透明度:15m
水温:30度

朝から風も落ち着き穏やかな状態でタオ島へ
チュンポンピナクルズに到着すると今日は1隻しかいなかった。
早々にエントリーするとハナビラクマノミ畑を通ると
すごーいキンセンフエダイの群れ
コバンアジオオクチイケカツオササムロヤイトハタアカマダラハタ。
他のダイバーにあったらジンベイサインをするから。。一瞬いるのかと
思い上を見渡す。もう一度彼をみたら続きのジンベイどこというサイン
んーーーいないねとサインを返した。どこへいってしまったのか


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/06 18:01】
9月6日
ポイント:セイルロック
天気:
風:北西
波:0.5-1m
水温:29度

昨夜からの風がまだまだあり、朝はかなり揺れながらセイルロックに到着すると
波も少しはおさまっていました
エントリーするとすぐにジャワラビットフィッシュツバメウオキンセンフエダイ
タイワンカマスギンガメアジと水中でも3層ぐらいになりすごい群れです
チムニー近くにサビウツボが泳いでいました。
ロクセンヤッコ、ワヌケヤッコ、ゴマフエダイ、ツキチョウチョウウオ達。
セイルロックをまわりながらゴマモンガラ3匹も会って
しまったけれどもおとなしくてホット
流れがある場所にはシェベロンバラクーダの群れが泳いでいました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2010/09/01 22:17】
マンゴベイボラ
8月31日
天気:
ポイント:マンゴベイ
風:西
透明度:15-18m
水温:30度

今日も朝から快晴で出発マンゴベイに到着しスキル終了後に
ダイビング 透明度も良く浅瀬にはロクセンスズメダイもいっぱいいる。
サンゴの上を泳いでいると早くもタイワンカマスが30匹ぐらいはいる。
そしてフウライボラも泳ぎ、いつ見ても美しいニセフウライチョウチョウウオも発見。
白砂には綺麗なブルーのソラスズメダイ達。そしてギンガハゼも穴から出たり入ったり。
おなじみのホソヒラアジの大群へと進むとお客さんもとても喜んでいました。
チュンポンピナクルズに行ったダイバーは残念ながらまたしてもジンベイザメは登場せず
だったようです。んーー早くまた登場してほしいものです


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |