サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2011年02月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2011/02/18 20:28】
DSD
2月18日
ポイント:ツインロック
天気:晴れ
風:南東
透明度:10-14
潮流;中
水温:29度

今日も快晴で波もなくタオ島へ
マンゴベイは今日はいまいち
ツインロックの方が透明度は良かった。
体験ダイビングのみんなと浅瀬からエントリー
今日は潮流がフルムーン前日なのでんーーある
エダサンゴを通り抜け最初の岩根をぐるりと回ると
今日はいつもの場所には残念ながらサビウツボはいなかった。
ハリセンボンが泳ぎなら移動していた。
コガネアジヤシャベラハナアイゴソラスズメダイアヤメエビス
ニセフウライチョウチョウウオ等を見ながら
浅瀬に戻ると会ってしまった!ゴマモンガラ
みんなで砂地でストップゴマモンガラはこちらを見ながら違う方向へと
泳いで行ったまた小さいハリセンボンが泳いでいる。
今日は3匹泳いでいるハリセンボンに出会った。
みんなボイヤンシーワールドのトカゲに驚いていました
恐竜


スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/02/15 20:23】
0215
2月15日
天気:晴
ポイント:マンゴベイ
風:南東
波:0.5m
透明度:12-14
水温:28度

今日も朝から快晴で出発波も穏やかでタオ島まであっという間に到着
外人ダイバー4人だけ別のポイントへ、残る全員が体験ダイビングやスノーケリング。
私達もスキル練習をすませて入江の外側へとダイブ
浅瀬にはロクセンスズメダイがたくさん。ヤシャベラギジベラ
ツキチョウチョウウオハタタテダイソラスズメダイ
砂地にはフウライボラが通り過ぎ、タイワンカマスが群れていました。
ゴマモンガラに会わないように砂地との境目を泳いでいたら
なんと目の前にいるではないですか。。あらら。。方向を変えてセーフ
ブチウミウシ大中小とみんなくっついていました。
その他、アヤメエビスハクセンタマガシラコガネアジアオスジハタアズキハタ
後からなにやら外人チームを攻撃したようです


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/02/12 19:17】
twins
2月12日
ポイント:ツインロック
天気:晴れ
風:南東
気温:33度
水温:28度
潮流:小
透明度:14-16m

朝から快晴そしてまったく波がない状態そしてスピードボートもなんだか今日は
空いていて快適あっという間にタオ島へ到着
1ダイブ目はマンゴベイ、2ダイブ目はこの写真のポイント
浅瀬からエントリーしてゴマモンガラをすぐに発見。
みつからなにようにまずは1つ目の岩に移動
砂地にはフウライボラが泳ぎ、岩の近くにはヒメアイゴロクセンスズメダイ
ゴガネアジユメウメイロトウアカクマノミを見ながら2つ目の岩に移動。
ニセフウライチョウチョウウオやワヌケヤッコ、岩の隙間にはアヤメエビス
サビウツボも大きな岩の下に発見
ブルースポティットも4枚も発見ハリセンボンの後ろにもブルースポティットが
隠れていました。帰りにタオ島を出ると風が出てきてしまった

ハリセンボン


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/02/02 18:38】
nanyuanis

ナンユアン島に上陸してきました
ビューポイントまで上がるのにすごーい階段約15-20分ぐらいで頂上へ。
最後の大きな岩の上で休憩して絶景をみると本当に綺麗
頂上には今日は誰もいなかった
帰りには足もガクガクしながら下りて
翌日には運動不足か筋肉痛になってしまった



step


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |