サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2011年08月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2011/08/30 18:55】
ポイント:セイルロック
天気:
風:西
波:0.2m
透明度:16-18m
水温:29度
P1051
P1050

数日台風の影響でスピードボートは出航せず
やっと風もなく波もなくセイルロックへと45分で一番のりで到着
早々にエントリーすると水深8mぐらいの岩壁の穴からなんとドクウツボさん発見
と思ったら1mぐらい離れた場所にももう1匹いて口をパクパクしている。
今日は2匹見れてラッキー
飛び根も見えるぐらいの透明度行く途中の砂地にはピックハンドルバラクーダ
渦を巻いていた!とび根のキンセンフエダイの群れ、ギンガメアジの群れもすごい。
戻る途中ではツバメウオがどどっーーーと群れている。
ヨコシマサワラオオクチイケカツオにも遭遇。
なにやら途中で大きなアカマダラハタ?がひっくり返って死んでいた
どーしたんだろうかかわいそーに残念
その他にもニセフウライチョウチョウウオハナビラクマノミコバンアジコガネアジ
アヤメエビスゴマフエダイオトヒメエビ等みれました。
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/26 18:09】
ポイント:シャークアイランド
天気:
風:北西
波:1m
透明度:18m
潮流:弱
水温:29度
P1050
P1051

フィリピン付近に台風発生で西に移動中。風もまだおさまらず。。
スピードボートは上下に動きながら出発
ビックボートでなかったのでみんな酔わずにタオ島へ到着
体験ダイブやスノーケリングはアオルークへ降ろし、ダイバーは
シャークアイランドでダイブ
水底まで見れる透明度もバッチリ
エントリーすると水底にタイマイがいるではないか
ゆっくりタイマイと一緒に泳ぎ途中でバクバク食べて上がったら
上の岩にぶつかっていたタイマイでした。
最初からラッキーツキチョウチョウウオも群れ、
中層にはホシカイワリ6匹早いスピードで通り過ぎ、
コガネアジ、ツバメウオも岩の隙間に大、中、小と
並んでいました。コバンアジハナビラクマノミソラスズメダイ
ニセフウライチョウチョウウオサビウツボ等見れました。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/25 19:32】
ポイント:アオルーク
天気:
風:北西
波:1m
水温:30度
透明度:18m
P1052

朝から風が吹いた状態ちょっと波もあるががんばってタオ島へと到着
風の影響を受けないアオルークへ到着。
水面穏やかで水底までみえーーる
エントリーすると船の下にはタイワンカマスが群れていました。
珊瑚をみながら進むとギンガメアジもちらほら小魚捕獲中
なにやらハクセンタマガシラが集まっていました。
その他、アヤメエビスは岩の下に。ハナビラクマノミヤシャベラ
ハシナガチョウチョウウオツキチョウチョウウオ
ニセフウライチョウチョウウオ、ボラやヒメアイゴ
ゴマアイゴジャワラビットフィッシュブチウミウシイボウミウシ
カンモンハタアオスジハタミツボシクロスズメダイ等見れました。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/21 21:34】
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:
波:なし
潮流:弱
水温:31度
透明度:16-20m
P0567

朝から快晴で出発体験ダイブをビーチに降ろしてダイバーはチュンポンピナクルズへ
ボートは何隻かすでに来ていた
早々にエントリーしてすぐにツバメウオの群れが岩近くに来ていた
縦にずらりと並んでいる。ダイバーが近くにいくとばらけてまたツバメウオは集まって来る。
キンセンフエダイホソヒラアジも群れ、シャベロンバラクーダが同じく群れで移動!
かなりの迫力!P0568

岩の隙間にはサビウツボ2匹顔をだしていた。P0569

オトヒメエビも2匹その後ろに小さなエビもいました。
ハナビラクマノミやおおきなヤイトハタが穴から出て上へと移動していました。
ジンベイは???どこ?今日も残念ながらいない様子。
早く戻ってきてちょーだい


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/20 21:50】

マー島
今日は豪華チャーターボートバブルメーカーの体験ダイビング
とヘルプに行って来ました
ラグジュアリーボートは下にエアコンのお部屋が3つもあり、船内もエアコンに
ゆったりソファーがぐるりとあり、外のスペースも広々快適素敵
ボートはゆっくりとパンガン島へと移動し、マー島で体験ダイビング
お子様なのでビーチにディンギーをつけてスキル終了後にダイビング
ここには幼魚のオンパレード カンモンハタ3cmぐらいでかわいい
チョウチョウコショウダイ幼魚もいた
そしてタコも穴からでてきて泳いで別の隠れ家へ移動
ハナビラクマノミもたくさん!そしてホソヒラアジがここでもかなり群れていた。
上にいるスノーケラーもパンを揚げているのでロクセンスズメダイオヤビッチャ
いっぱい何故だか私達の後をスノーケラーはずっと着いて来て
パンを揚げるので私達の周りには魚だらけになっていました
終了後には船でBBQランチ!釣りやカヤッキングも楽しみながら
パンガン島1周し最後にはサンセットを見ながら戻ってきました。
雲が厚くてサンセットはいまいちでしたが。。。みなさんとても楽しんでいました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/18 18:41】
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:
透明度:20-30m
流れ:なし
水温:30度
P000501

朝から快晴でタオ島へと到着
チュンポンピナクルズに到着すると船もかなり来ていた
波もなく透明度もばっちり
シャベロンバラクーダピックハンドルバラクーダも群れが縦に
並び渦まいている! ジンベイザメはどこかと気にしながらのダイブ
途中ではキンセンフエダイホソヒラアジの群れが2層になっている。
ツバメウオもちらほら見かけた。 あれれーージンベイどこなんだろう
昨日登場したと言うのに今日は見れずでとても残念
P05550

マンゴベイチームは体験ダイビングでタイワンカマス群れやホソヒラアジのすごい群れを
見た。スノーケラーもホソヒラアジの群れの上に15人ぐらい泳いでいる。
中にはスキンダイブでやってくる人達もいました。
P05001


タオ島から戻る途中のパンガン島付近でなにやらスピードボートが呼んでいるので
行って見たらカメさんがケガしているようで浮いたり沈んだりであまり泳げない様子
インストラクター2名がジャンプして助けに行きましたかなり重くて4人ではあがらずで
結局ロープで縛り船の横につけゆっくりとパンガン島へと移動して行きました。
早く元気になりますように。。。



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/17 18:33】
昨日はセイルロックでダイビング後に戻ると
同じ日になんとチュンポンピナクルズジンベイザメが登場したようで。。
ああーーー見れなくて残念

17日にもチュンポンピナクルズでまたもや登場でーーーす
浅い所まで上がってきたようで。。んーーうらやましい

明日は会えるかな



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/16 19:11】
文字色ポイント:セイルロック
天気:
風;南西
波;穏やか
透明度:13-17m
水温;30度
P0010

朝から風もおさまりスムーズにセイルロックへ到着
エントリーしてみるとすでにシェベロンバラクーダが群れていた。
とび根へと移動するとそこにはキンセンフエダイジャワラビットフィッシュ群れに
ギンガメアジのすごい群れがたくさん。
少し離れた場所にはツバメウオがどっーと群れていた。
ヨコシマサワラオオクチイケカツオも何匹も回っている最中に見れる。
サビウツボが泳いでひょっこり顔を出しました。
P0011

その他にもヒトズラハリセンボンワヌケヤッコゴマフエダイアカマダラハタ
オトヒメエビタイワンカマスホソヒラアジコバンアジ等いろいろ見れました。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/15 20:48】

ポイント:セイルロック
天気:
風:西
波:0.2m
潮流:穏やか
透明度:12-16m
水温:30度
P0007

朝から曇り空での出発今日は2番目にセイルロックに到着
まずはシークレットピナクルへと移動途中でギンガメアジシャベロンバラクーダの群れに
遭遇!キンセンフエダイの群れもすごい!ピナクルの上にはサビウツボオトヒメエビも発見!
ピナクルからの帰りにはツバメウオがうぉーーーとすごい壁になっていた!
オオクチイケカツオも5匹ぐらいつながって泳いでいる。
ヨコシマサワラもちらほら遭遇した。
P0009

浅瀬にはホソヒラアジオニアジや他にもコバンアジもいた!
別の場所でもシェベロンバラクーダが渦巻いている!
ニセフウライチョウチョウウオもカップルで発見
P0008

ジンベイは登場しなかったがセイルロックは本当にすごい群れ達です


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/14 19:32】
ポイント:チュンポンピナクルズ&ツインロック
天気:
風:西
透明度:14-16m
水温:29度
波:フラット
P0005

今日は朝から曇り空出発時には小雨も降ってきました
途中からは晴れていたので本当によかったわ
チュンポンピナクルズに到着するとボートは7隻ぐらい
来ていましたエントリーしてすぐにピックハンドルバラクーダ群れ、
ギンガメアジ群れ、シェベロンバラクーダ群れにも遭遇。
岩の隙間からはサビウツボさんがひょっこり顔を出していました。
イエローバンドフュージュラー群れやクロリボンスズメダイもたくさん
キンセンフエダイ群れの横にはホソヒラアジの群れと2段になっていました。
ツバメウオホンソメワケベラにクリーンアップされていました
P0006

2ダイブ目のツインロックでは岩の下にハリセンボン出たり入ったり
トウアカクマノミの幼魚も1匹だけいました。ちびっ子でかわいかったです


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/13 20:21】
ポイント:セイルロック
天気:曇り
風:北西
波:フラット
水温:29度
潮流:弱
透明度:12-15m
P0004

昨夜の雨もあがり曇り空ではあったがまったく波がなくセイルロックに45分で到着
エントリーしてすぐにピックハンドルバラクーダの群れがすごい!
とび根の方へと移動するとキンセンフエダイがこれまたすごい群れである。
ギンガメアジの群れもいっぱいだ!タイワンカマスも群れていた。
一番先端近くにかわいいミナミハコフグを発見超かわいいーー
ジンベイはいないかと上を見渡しながらのダイビング
ゴマフエダイが大、中、小と3列に岩の下に並んでいた。
ギンガメアジの違う群れの中に何故かハタタテダイが1匹だけ泳いでいる。
ツバメウオは群れてはいなかったがバラバラに泳いでいた。
その他にもオオクチイケカツオヨコシマサワラも何匹か発見!
今日はドクウツボがまた移動していて見つからずでした。
ジンベイどこに行ったかーーー早く又の登場を待つばかり


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/11 20:17】
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:
風:北西
波:0.2m
潮流:弱
透明度:15-17m
水温:30度
P0003

風もかなりおさまり水面は穏やかになってきましたスムーズにタオ島へ到着
チュンポンピナクルズにはビックボートが4隻ぐらい来ていました
早々にバラクーダロックからエントリーするとシェブロンバラクーダの群れに遭遇
キンセンフエダイの群れ、クロリボンスズメダイもたくさんいました。
そしてコバンザメはチュンポンピナクルズダイブにずっと体についてまわり
最初は足にいるかと思ったらなんと顔にまで来たのでびっくり
一緒にダイビングしちゃいました
岩の隙間にはオトヒメエビ2匹発見!ギンガメアジの群れにも出会いました。
P0004


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/10 20:44】
9日にセイルロックでダイビングをして帰ったら
なんとその後にジンベイザメが登場だったようで。。。
かなり残念 次回に会えますように。。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/09 21:00】
dokuutsubo
ポイント:セイルロック
天気:
風:北西
波:0.4m
透明度:10-14m
潮流:強
水温:30度
気温:34度

朝から快晴で出発パンガン島をすぎると風でチャブチャブして来た
セイルロックには2番目に到着
岩の近くからエントリーするとちょっと流れに逆らいながら
泳いでいる途中にはギンガメアジゴマフエダイハナビラクマノミアカマダラハタ達。
この間はチムニー手前にいたドクウツボはまた移動していた。
今度はかなりホボティーまで出ていたのでパチリと写真を撮ってみた
sail
チムニー側に行くとイエローフィンバラクーダオオクチイケカツオヨコシマサワラも泳いでいる。
ツキチョウチョウウオが中層に10匹ぐらい集まっていた
2ダイブ目にはビックボートも4隻ぐらい到着していたので
チムニーはダイバー混雑していた
潮流も2ダイブ目の方がかなりきつくなっていた

ボートで帰る途中太陽にまるーく輪がかかっていた
かなりめずらしい
taiyou




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/06 19:12】
ポイント:セイルロック
天気:
風:北西
潮流:弱
透明度:14-16m
水温:30度
気温:34度
p0001

今日は風も少し落ち着いて来たようでスムーズにセイルロックへと50分ぐらいで到着
エントリーするとギンガメアジがあちらこちらにウヨウヨ泳いでいる。
岩の隙間には大きなゴマフエダイ達。大きなヨコシマサワラが2匹泳ぎ、
そしてオオクチイケカツオも3匹繋がって泳いでいた
P10200
サビウツボが泳ぎながら珊瑚の下の隙間へ入りひょっこり顔だけだしてきた
前回とは別の場所に移動したハリセンボンも又発見!
こちらに移動してたかーードクウツボをチムニー側の岩の下で発見
ツバメウオも群れではないが泳いでいる。アカマダラハタヤイトハタ
チムニー入り口にいつもいるアヤメエビス達。
はやりセイルロックは毎回ダイブしても楽しいポイントであーーる
そろそろジンベイ登場と来て欲しいなーーー


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/05 20:03】
ポイント:チュンポンピナクルズ
天気:
風:西
波:0.3m
透明度:12-15m
潮流:弱
水温:30度

今日も朝から快晴チュンポンピナクルズに到着すると水面はチャブチャブしている。
ハナビラクマノミ畑を通り、大きなヤイトハタも穴に潜んでいる。
ツバメウオ6匹ぐらいが1列に同じ向きでじっと停止している。
オオクチイケカツオも通り過ぎ、タイワンカマスの群れ、そして
オオッーシェベロンバラクーダの群れがどっーーと登場でした。

ei
午後のツインロックではブルースポティットがたくさん見れました。
サビウツボはいつもの場所をブルースポティッドに占領されていたようで
外に出ていました トウアカクマノミはやはり1匹しかいなーーーい
どこに行ってしまったんだろう
sabiutsubo



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/04 21:39】
ポイント:セイルロック
天気:
風:西
波:0.4m
潮流:弱
透明度:8-12m
水温:29度
harisenbon


まだ風が残っているが朝から快晴で出発
セイルロックにエントリーすると棚側は透明度がいまいちであった
おまけに飛び根の陰すら見えず。それでもそこらじゅうにギンガメアジ
たくさん。オオクチイケカツオサワラもいる。
ツバメウオは集団ではなく泳いでいた。
ゴマフエダイアカマダラハタジャワラビットフィッシュ
タイワンカマスユメウメイロも、コバンアジ達。
ハリセンボンが穴からでてじっとしていた


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/08/03 23:08】
8月3日
ポイント:ツインロック
天気:晴れ
風:西
波:0.2m
透明度:13m
水温:29度
潮流:中

p0001

台風の影響もやっとさり朝から快晴で出発
1ダイブ目にはグリーンロックでダイブ
エントリーするとかなり流れがあったけれども戻りは楽チンでした。
カイワリ2匹やユメウメイロが群れ、キツネフエフキもいました
午後はツインロックでダイビング
こちらも潮流ありでしたが、岩の亀裂にサビウツボを発見
トウアカクマノミくんは今日は1匹しか姿をださずでした
ヒメアイゴホンソメワケベラにクリーンアップされていた
他のホンソメワケベラは突然耳の穴をつっついて来たので最初はびっくり
ジャワラビットフィッシュやブダイにはコバンザメがずっと
くっついて泳いでいました。その他にヒメアイゴ、アヤメエビス
キハッソクフタスジタマガシラコガネアジハタタテダイ
ソラスズメダイワヌケヤッコギンガハゼといつものメンバーにも出会いました。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |