サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2011年09月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2011/09/29 18:23】
ポイント:ツインロック
天気:
風:西
潮流:弱
波:0.6m
透明度:15m
水温:28度

今日は風もまだ残り曇り空でタオ島へと出発
マンゴベイに到着しダイビング
真上のホソヒラアジの大群にお客さんも満足
P0931
午後はツインロックでエントリー後にロープの下にサビウツボがボディー全部だしてうずくまっていた。
そしていつもはブルースポティッドスティングレイがいる場所になんとタイマイ(かめちゃん!)ラッキー
写真を撮るとぐるっと1回転してまたじっとしていた
P0930

トウアカクマノミの幼魚もちょっと大きくなったようだった
コガネアジキハッソクハナアイゴソラスズメダイワヌケヤッコ
ツキチョウチョウウオヨメヒメジイボウミウシオトメベラ等みれました。
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/26 19:09】
ポイント:セイルロック
天気:
風:北西
波:1m
透明度:20m
水温:29度

P215

最近風がかなり吹いている。セイルロックまでチャプチャプしながら一番のりで到着
飛び根の近くからエントリーすると水底が見える程クリア
ピックハンドルバラクーダ群れを見ながらそしてギンガメアジの群れがすごい
渦を巻いているし他では壁状態でもある
キンセンフエダイアカマダラハタヤイトハタも大きい。
P216

サビウツボ発見中層にはヨコシマサワラが行き違いに両サイドから泳いで来る
オオクチイケカツオも数匹泳いでいる
今日はドクウツボさんはチムチーを超えた浅瀬に立っているかのように横からは胴体が見え
穴から顔をだしていたその他にもゴマフエダイワヌケヤッコロクセンヤッコ
アヤメエビスタイワンカマスジャワラビットフィッシュオトヒメエビ
ハナビラクマノミイボウミウシニセクロホシフエダイ、オトメベラ
キハッソク等いろいろ見れました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/23 19:38】
ポイント:ライトハウス
天気:
風:北西
透明度:16m
水温:29度
P10407

今日は風も少し落ち着いたようでチャプチャプせずにスムーズにタオ島へ
ライトハウスの浅瀬からエントリーするとハナビラクマノミがたくさん
ソラスズメダイロクセンスズメダイオヤビッチャヤシャベラ等を
みながらエダサンゴ畑を通過するとヒメアイゴの集団やタイワンカマス群れにも
遭遇。岩の下にはヒトズラハリセンボンが顔を出していました
いつもなら私くるのだが。。今日はお客さんにホンソメワケベラが4匹ぐらい
にいるのでよーく見るとひっかき傷に集中攻撃されていたようでした
P10406


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/20 16:06】
ポイント:アオルーク
天気:
風:北西
波:1m
透明度:16m
水温:30度
P1052

朝から曇り空そして風がまだ吹いている
またもやチャプチャプしながらタオ島へ到着
外人ダイバーがシャークアイランドでチェックしたが
かなり潮流ありで断念し、入江の潮流がない穏やかな
アオルークでダイビング
体験ダイビングのスキル終了後にダイビングしていくと砂地には
ソラスズメダイロクセンスズメダイオヤビッチャ
そしてイワシが玉になってうぉーーと泳いでいる。
コガネアジの幼魚も6匹ぐらい泳いでいてかわいい
珊瑚にはブチウミウシが3匹ぐらいくっついていました。
その他、クロホシフエダイニセフウライチョウチョウウオ
ツキチョウチョウウオハクセンタマガシラアヤメエビス
フタスジタマガシラワヌケヤッコギンガハゼロクセンヤッコ
ハナビラクマノミ
ミツボシクロスズメダイ達。
タイワンカマス群れにも出会いました。




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/18 20:25】
ポイント:レムティエン
天気:
風:北西
透明度:14-16m
水温:30度
P10497

朝から風は昨日よりかは良くなって快晴でタオ島へ。
マンゴベイではタイワンカマスホソヒラアジの群れを堪能し、
午後はレムティエンへとダイブ!
エントリーして岩がゴツゴツしている上をゆっくりダイビング!
岩にはイボウミウシが何種類か発見!アカマダラハタジャワラビットフィッシュ
ソラスズメダイハナビラクマノミユメウメイロカンモンハタコガネアジ等。
ツキチョウチョウウオは20匹ぐらい集まって中層を泳いでいます。
ミヤコテングハギもあちらこちらで見る事ができました。
P10498


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/17 20:46】
ポイント:セイルロック
天気:
風:西
透明度:13-15m
水温:30度
潮流:強
P40873
P40852

昨日は穏やかだったのに朝からまだ風がやまないのでチャブチャブしながら
セイルロックへ到着エントリーするとそこらじゅうにギンガメアジ
たくさんいる。ビックハンドルバラクーダツバメウオがちらほら。
とび根に行こうとしたがかなりの潮流で断念
アカマダラハタゴマフエダイジャワビットフィッシュホソヒラアジの群れ
を見ながら裏側はゆったりダイビングしながらチムニーを通過して最後のコーナーは
かなり流れていた。がんばって泳いでいたら7m先ぐらい上からなんとウエイトベルトが落ちてきた。
まじ 棚においてサビウツボハナビラクマノミを見ながら戻るとまだ取りに来ていない様子。
同じボートの外人さんなので6kgのウエイトを持ち帰ってあげました
ちょっと安全停止中はつらかったけれども。。
ボートに上がるとなにやらOW講習ラスト日だったようでした。エントリーする時はちゃんとウエイトベルトを
ホールドするのよって!伝えてあげました
なんと別のポイントではジンベイザメがこの波の中登場だったようです。。
セイルロックまで来てくれればよかったのにーーー!あーー残念


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/15 18:21】
ポイント:ツインロック
天気:
風:西
波:0.2m
透明度:15m
水温:30度
P10584

天気も回復し朝から快晴でタオ島までスムーズに到着
1ダイブ目にはチュンポンピナクルズでジンベイ登場しないかな
でも登場せずで残念。キンセンフエダイの群れはすごい
2ダイブ目のツインロックではトウアカクマノミのエリアになんと
キヘリモンガラさんがいるではないかいあらら。。
P10537

ロクセンヤッコのチビを発見
まだ15cmぐらいでかわいい
サビウツボブルースポティッドスティングレイも数箇所で発見
その他にもキツネフエフキギンガハゼダテハゼヒメアイゴ
アヤメエビスイボウミウシブチウミウシハクセンタマガシラ
ワヌケヤッコニセフウライチョウチョウウオソラスズメダイ
いろいろ見れました



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/12 18:21】
ポイント:ヒンウォンベイ
天気:
風:南西
水温:29度
透明度:13-15m
P1054

風はまだ吹いてはいるけれどもスピードボートも今日から出航 
チャプチャプしながらタオ島へ到着
水面が穏やかなヒンウォンベイにてエントリーすると真下には
タイワンカマスが群れていました
上から落ちてきたスイカにオヤビッチャロクセンスズメダイ
たくさん集まっていました。
大、中のコガネアジが通り過ぎ、ツキチョウチョウウオ
ワヌケヤッコアヤメエビスヨメヒメジオトメベラ
ソラスズメダイハナビラクマノミミツボシクロスズメダイチョウチョウコショウダイ等いろいろ見れました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/10 20:23】
ポイント:レムティエン
天気:
風:北西
波:0.8m
水温:29度
透明度:15m

昨日からの風がまだおさまらずチャプチャプしながらタオ島へ
レムティエンの入江から岩をスイムするーしながらのダイビング
エントリーすると真下にはニセフウライチョウチョウウオがカップルで
泳ぎ、その近くにミヤコテングハギさん発見
ヒメアイゴの集団は移動しながらご飯中
ワヌケヤッコロクセンヤッコは近くで泳いでいた。
岩にはブチウミウシイボウミウシが数匹発見
ユメウメイロが中層で泳いでいる!アカマダラハタが1匹大きいのが
通過して穴へと移動中。ツキチョウチョウウオがたくさん中層に群れていた。
その他にもアヤメエビスロクセンスズメダイソラスズメダイ
ヨメヒメジカンモンハタハタタテダイ等見れました
浮上するとなんと雨!帰りも少し降られてしまったので寒かったわーー
明日は残念ながらスピードボートは出航せず明後日には天気も回復するはず


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/08 18:09】
ポイント:タオ島 ライトハウス
天気:
風:北西
波:0.5m
透明度:14-16m
水温:29度
P5032

朝から少し風が残っていたのでちょっとチャブチャブしながらタオ島へ到着
2ダイブ目のライトハウスは波もなく穏やかスノーケラー船も何隻か来ていた
エントリーしてエダサンゴ畑を通り過ぎて行くと集団ヒメアイゴ達がううぉーーと
通って行く。岩の間をスイムスルーしながら行くとブチウミウシさん発見!
ブルースポティッドスティングレイも岩の下にじっとしていた。
その他にもツキチョウチョウウオヤシャベラ、コガネアジ、ソラスズメダイ、
オトメベラワヌケヤッコギジベライボウミウシダツアズキハタ
見れました。
P5031


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/07 23:19】
ポイント:ホワイトロック
天気:
透明度:15m
水温29度
波:0.2m
潮流:弱
P0751
P0753
朝から風もなくスムーズにタオ島へ到着
ホワイトロックには5隻程ボートが来ていました
エントリーするとユメウメイロコバンアジも泳いでいます。
岩の隙間にはヒトズラハリセンボンがじっとしていました
キツネフエフキがゆっくりと前を通り過ぎ、フウライボラ
砂地近くを泳いでいます。大きな岩の下にサビウツボさん発見!
岩を回って行くとおっーと近くにかなり大きなキヘリモンガラウロウロしてて
一体どっちに行くのやっと浅瀬へと泳ぎさって行きました。
その他にもジャワラビットフィッシュアヤメエビスヤシャベラ
オトメベラギジベラワヌケヤッコアズキハタコガネアジ
ニセクロホシフエダイフタスジタマガシラ等見れました




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/06 19:29】
タオ島でダイビングした時にあれーーー何だ
毎回ダイビングしててもそうそうおめにかからないわ
水深10mぐらいの所に泳いでいたトノサマダイを発見
また出会えるといいなーP0744


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/05 20:56】
ポイント:ヒンウォン
天気:
風:西
波:0.3m
透明度:20m
水温:29度
P0754
P0753

朝から快晴でタオ島へと出発体験ダイブや講習生を降ろしてからヒンウォンピナクルズと
思ったら潮流ありでヒンウォンベイにてゆったりダイブ
エントリーすると透明度は抜群ブチウミウシイボウミウシアデヤカミノウミウシ
たくさん発見岩の隙間からはヒトズラハリセンボンが顔を出していました
他の穴にもミナミハコフグさん発見
砂地にはギンガハゼメタリックシュリンプゴビーダテハゼ達。
その他にもコガネアジチョウチョウコショウダイ幼魚、ハタタテダイ
アヤメエビスヨメヒメジミツボシクロスズメダイワヌケヤッコ
ハシナガチョウチョウウオハナビラクマノミ等見れました。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2011/09/03 20:21】
ポイント:マンゴベイ
天気:
風:北西
波:穏やか
透明度:14-16m
水温:29度
P10052
P10054

風も穏やかになりスムーズにタオ島へ到着
体験ダイビングのスキル中にはオヤビッチャロクセンスズメダイ
たくさん前を通過している。エントリーするとツキチョウチョウウオ
ヤシャベラボラハタタテダイコガネアジギンガハゼの幼魚がたくさん。
タイワンカマスの群れに遭遇。そしてメインのホソヒラアジの群れに突入!
ホシカイワリの幼魚7cmぐらい2匹が泳いでいてかわいい
帰りに水面を見るとあれーーー雨が降っているようだ。スコールだったようで
すぐ通過して行ったので浮上する頃には雨もやんでいたのでよかった



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |