サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2012年04月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2012/04/16 20:07】
05162
ポイント:セイルロック
天気:
波:なし
潮流:弱
水温:30度
透明度:15-20m
04163

快晴でセイルロックへと出発
波もないのでスピードボートは50分でセイルロックに到着
前日にはジンベイ登場のセイルロック期待しながらのエントリー
エントリーすると砂地にはシェベロンバラクーダが群れている。
そしてトルネード状態とび根の方にはキンセンフエダイ群れもすごい。
とび根の先にもシェベロンバラクーダが泳いでいる。
戻り際にはツバメウオが中層に群れていた。
ギンガメアジの群れやオオクチイケカツオが6匹ぐらい泳ぎ、
05165

アカマダラハタサビウツボアヤメエビスクロホシフエダイ
ロクセンヤッコワヌケヤッコブチウミウシオトヒメエビタイワンカマス
今日はドクウツボがチムニー近くの岩の下で発見!
ジンベイはまたしても出没してくれませんでした
あらら。。次回に期待チュンポンピナクルズとセイルロックで
出会えるチャンスなので又会えるでしょう
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2012/04/15 19:50】
ポイント:マンゴベイ&ツインロック
天気:
波:なし
潮流:なし
透明度:15-20m
水温:30度
気温:34度
0415

朝から曇り空で出発波もなく水面フラットで快適
タオ島へと進むと次第に晴れて来た。
マンゴベイではいつものようにホソヒラアジの群れがすごい
戻ってくるとなにやら外人チームは沖の砂地でシャークを見たらしい
ちょっと見れなくて残念
04153
04152

ツインロックに行くとすばらしい透明度である
スコーンと抜けて綺麗ボンヤンシーワールドにはツバメウオを発見
岩の隙間にはハリセンボンが泳いでいました
キビナゴの群れに突入していくコガネアジ
お客さんのタンクにずっとくっついていたコバンザメ君
その他にもソウシハギニセフウライチョウチョウウオハナビラクマノミ
ヒメアイゴユメウメイロハナアイゴツキチョウチョウウオ
ワヌケヤッコトウアカクマノミキハッソク等にも出会いました。
ツインの浅瀬ではスノーケラーがリーフシャークを見れたようで喜んでいました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2012/04/08 19:33】
ポイント:チュンポンピナクルズ&アオルーク
天気:
透明度:20m
水温:29度
風:南東
080412

0804121

朝から快晴先週にはセイルロックでダブルでジンベイが登場でしたが
そろそろチュンポンピナクルズかなと期待しながらエントリー
シェベロンバラクーダキンセンフエダイタイワンカマス等の群れが
かなりいる。ツバメウオはパラパラぐらいしか見られず。後半にさしかかると
なんと横側からあっーーージンベイザメが登場 
子供ジンベイ3mぐらいだがぽっちゃりとしたメスジンベイでした。
ゆっくりと岩根を泳いでは浅瀬へと
移動。なにかに驚いたのか行き成り深場へと急いで行ってしまった。
親ジンベイは見かけなかったがきっと近くにいるはず。
次回に又出会えるといいなーーー

アオルークも透明度抜群入江の沖へと進んで行くとタイマイ発見!
8匹ぐらいのアオリイカさんも一列に横に並び泳ぎ、
ソウシハギさんも2匹で並びながら泳いでました。
小さいタコくんが水面方向へ移動しているのがなんだかかわいかったです。
その他にもニセフウライチョウチョウウオコガネアジサビウツボ
ハクセンタマガシラツキチョウチョウウオササムロブチウミウシ
コバンアジタイワンカマス



個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |