サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2012年12月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2012/12/13 17:06】
12月13日
ポイント:セイルロック
天気:
透明度:16-18m
潮流:弱
水温:29度

朝から快晴でセイルロックへスピードボートで45分で到着
早々にエントリーするとササムロがたくさん泳いでいる。
ところどころにはイワシ玉になっている。
飛び根の間にはシェブロンバラクーダがトルネード状態
ほかの場所でも群れていた
他にもピックハンドルバラクーダも群れている。
飛び根へ行くといつものキンセンフエダイのイエローの群れ達。
ヨコシマサワラ2匹、オオクチイケカツオもいろんな場所で出会う。
ギンガメアジも壁のように群れていたのをずっと見ているとあれーーー
ジンベイザメがギンガメ群れから飛び出して来たんーーいつ見てもうれしい
3mぐらいのジンベイザメだが、ゆっくり一緒にどこまでもダイビング
に移動して見れてリターン客のお客様も初ジンベイ
セイル側へ移動しても又ジンベイザメはゆっくりと泳ぎ、水面近くに
移動したりとたくさんのお客様がパチパチと写真を撮っている。
その他、にもタイワンカマス群れ、ヤイトハタアカマダラハタ
ゴマフエダイニセクロホシフエダイドクウツボツバメウオ達にも
出会いました。2ダイブ目にはボートからもジンベイザメ
見えスノーケラーの人達も泳いで見れた様子
これからもずっといてほしいジンベイさん
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2012/12/11 20:49】
12月11日
ポイント:シャークアイランド(RED ROCK)
天気:
透明度:10-13m
水温:30度
潮流:弱

雨期のお休みも終わり早々にタオ島へとダイビング
ジンベイザメはチュンポンピナクルズでも雨期の間でも出没していた様子
今日はシャークアイランドにエントリーすると潮流もほとんどなく快適ダイブ
シェベロンバラクーダ群れが泳ぎその中にはコバンザメが6匹ぐらいくっつきながら
泳いでいる。ツキチョウチョウウオの群れではなくなっていた
ブチウミウシがかなり大きいのがたくさんいる。そしてヒラヒラしている卵
ワヌケヤッココガネアジアカマダラハタソウシハギアヤメエビス
ハナビラクマノミツバメウオクロホシフエダイゴマアイゴ
ブルースポティッドスティングレイミツボシクロスズメダイ達にも出会いました
外人チームは1mサイズのコビアにも遭遇したようでした


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |