サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2013年04月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2013/04/30 17:25】


ポイント:マンゴベイ&ツインロック
天気:
風:南西
透明度:10-13m
水温:30度
気温:35度
潮流:弱

朝から快晴で出発マンゴベイに到着して体験ダイブスキル終了後にダイブ!浅瀬には、ロクセンスズメダイやオヤビッチャ、オトメベラやホンソメワケベラは足の傷をつっかれ 砂地にはボラが泳ぎ、キビナゴが玉になって泳いでいる。その群れに突入し狙うコガネアジ
途中でタイワンカマスが群れて目の前をゆっくりと通過
その他にもワヌケヤッコ、ロクセンヤッコツキチョウチョウウオハクセンタマガシラアカハタアオスジハタ、クエ、ハナビラクマノミニセフウライチョウチョウウオにも出会いました
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/04/23 18:31】
ポイント:ツインロック
天気:
透明度:18-20m
波;なし
潮流;弱
水温:30度

13042321304237
朝から快晴でタオ島へ出発波もなくべたなぎ状態で快適
スキューバレビューのお客さんとダイビング
マンゴベイでスキル終了後にダイビング
ツインロックに到着すると透明度はかなり良い
浅瀬にはヒメアイゴがたくさん
そして岩のコーナーを曲がろうとしたら
ゴマモンガラがガツガツ中遠回りして移動。
トウアカクマノミギンガハゼアヤメエビスカンモンハタササムロユメウメイロ
ニセフウライチョウチョウウオキツネフエフキコガネアジハタンポハナビラクマノミ
キハッソクハタタテダイワヌケヤッコロクセンヤッコにも出会いました
ボンヤンシーワールドではツバメウオがそろってホバーリング中。
浅瀬にもどるとミヤコテングハギにも出会いました
130423 
1304231




個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/04/21 17:10】
ポイント:ツインロック
天気:
波:0.3m
潮流:弱
透明度:16m
水温:30度

1304233
波も落ち着き朝から快晴で出発
1ダイブ終了後になにやらホワイトロックでジンベイが登場と聞いて
行くのかなと思い気や体験ダイビングお客様がたくさんいるので
ポイントはツインロックにエントリー。。。
砂地にはシロにはえるソラスズメダイがたくさん
ユメウメイロササムロキハッソクミツボシクロスズメダイニセフウライチョウチョウウオキツネフエフキ、コガネアジギンガハゼトウアカクマノミにも出会いました。
途中の岩の砂に埋まっているコチを発見。よーく見ないとわからなかったです。
その他にもヒトズラハリセンボンの隣にサビウツボも一緒の穴にいました。
今日はよく出会ってしまったゴマモンガラキヘリモンガラさん。
1304235


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/04/20 17:41】
ポイント:セイルロック
天気:
潮流:弱
水温:30度
気温:33度
透明度:8~20m
13042021304203

風も落ち着きスムーズにセイルロックに一番乗りでスピーとボートは到着
セイルロックの半分チムニー側はスコーンと抜ける抜群の透明度
ピナクルズ側はちょっと濁っています。
ピックハンドルバラクーダ群れやオオクチイケカツオがたくさん泳いでいる。
そしてツバメウオも1ダイブ目はバラバラにいたのに2ダイブ目には群れに
なってとても綺麗でした。岩の下に入り込むネズミフグ除いてみると
大きなアカマダラハタが2匹じっとしていました。
サビウツボも泳いで移動中を発見
オトヒメエビも穴から出て2匹いました
その他にもゴマフエダイササムロツンブリロクセンヤッコ
ワヌケヤッコニセフウライチョウチョウウオ、ハナビラクマノミ、
クロコショウダイ、アオスジハタアカハタ、タイワンカマス
キハッソクヒブダイマブタシマアジコバンアジ
コガネアジ等も見れました
浮上している時にパイプフィッシュヘコアユなのか
でも違うようだ。ヤガラの幼魚なのか。25cmぐらい。
正解はウケグチノホソミオナガノオキナハギでした。

1304201130420


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/04/17 17:16】
ポイント:レッドロック タオ島
天気:
風:北西
波:1m
透明度:8-12m
水温:29度
潮流:弱
1304171304171

水掛祭りぐらいから低気圧に覆われボートも出航できない日も続き
昨日より運行開始しました
まだ風は吹いていますが。。チャプチャプしながらタオ島へ
レッドロックは波もなく落ち着いています
岩の近くからエントリーするとササムロがウヨウヨ泳いでいます。
キツネフエフキも数匹発見おなじみツキチョウチョウウオたくさん集合中
アカマダラハタアオスジハタアカハタツバメウオにも遭遇
ブルースポティッドスティングレイが泳ぎながら穴の中へと移動中。
エダサンゴの上にはミツボシクロスズメダイ達がでたり入ったり
ハクセンタマガシラも何匹も動かずホバーリング状態
そして今日のメインでもあるタイマイご飯中
近くによってもダイバーを気にせずバクバク食べていました。
あまりに夢中になっているのでカメラ撮影タイムが充分とれて
お客さんも満足したみたい撮影も終わり移動してすぐに
シェブロンバラクーダ群れがどどどっーーと群れで横を移動中
圧倒される群れでした
2ダイブ目のアオルークではチョウチョウコショウダイ幼魚発見
いつもの6cmぐらいではなくもっと小さい約2cmぐらいで
超かわいいーー それでもヒラヒラさせながら泳いでいました


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/04/07 19:13】
1304071
ポイント:タオ島アオルーク
天気:
波:0.8m
風:北西
気温:35度
水温;29度
透明度:20m

数日まで風が吹いていなくて穏やかな海だったのに。。
今日は風が吹いている。
チャプチャプしながらタオ島のアオルークへ到着。
ここは風の影響もうけずに穏やかな海で透明度も抜群
今日のお客様はイギリス人とペルー人カップル
ペルーのお客様はレッドシーで初ダイブなのに何故か説明やスキルなしで
船からエントリーしたらしく。かなりトラウマ状態
そんな事してる店があるのかかなり驚き
130407

浅瀬でスキル終了後にダイビング
砂地にはボラが6匹ぐらいウロウロ通過していく。
白砂にはえるソラスズメダイヤシャベラツキチョウチョウウオ
なにやら集団で移動中
岩の隙間からひょっこり出てきたのはチョウチョウコショウダイ
途中でタイワンカマスの群れにも遭遇。
帰りにはミヤコテングハギさんも発見しました。
その他にもハナビラクマノミワヌケヤッコニセフウライチョウチョウウオ
アオスジハタハクセンタマガシラブチウミウシアヤメエビスユメウメイロ等。
ダイビングが楽しくなってトラウマ克服喜んでもらえて本当に良かったです


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |