サムイ島 【Scuba Blue World 】のダイビングブログ 2013年12月



最新のダイビング ログ
最新のコメント

最近の
ダイビングログ

ブログ内検索
RSS

リンク

メニュー
閉じる



【2013/12/30 18:23】

ポイント:マリンパーク ワオ島
天気:
風 :北
波 :1m
透明度 :5-10m
水温 :27度
潮流 :弱

最近セイルロックが波あってイマイチだったので今日はマリンパークへ
ワオ島(コワオヤイ)の西側入江まとても穏やかな水面スノーケリングする人達もたくさんいました
エントリーしてしばらく行くとハナビラクマノミ畑になっています。岩の下に隠れてるブルースポティドスティングレイは6匹ぐらい発見
足になにかいるな思ってみるとコバンザメがすっとくっついていました途中ではタイワンカマス群れやササムロ、キンセンフエダイ群れにも出会いました2ダイブ目には南側へ移動してスイムスルーできるケーブを通過しました。スマ、アカマダラハタ、ゴマフエダイも中で発見しました!

タイワンカマス、オオクチイケカツオ、ササムロ、ユメウメイロ、アカマダラハタ、ヤイトハタ、ゴマフエダイ、キンセンフエダイ、ハナビラクマノミ、ワヌケヤッコ、ロクセンヤッコ、アヤメエビス、ハクセンタマガシラ、ブルースポティドスティングレイ、コバンザメ、ハシナガチョウチョウウオ、キハッソク、タイワンタマガシラ、ツキチョウチョウウオ。
スポンサーサイト


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/12/27 16:32】
ポイント:サイリー&タオトーン
天気:
風 :北東
波 :1m
透明度 :5-10m
水温 :27度
潮流 :弱

今日も朝は曇り空で白い
スピードボート2隻タオ島へと出発
道中はまだ揺れながらタオ島へ
サイリーはとっても穏やかである
入り江の外側にダイバーはエントリーしてビーチに戻ってきました
浅瀬にはミツボシクロスズメダイやカンモンハタ幼魚達がたくさんで可愛かったですタオトーンに行くとダイブ船やスノーケリング船がいっぱい来ていました。浅瀬からエントリーして入江の外側に出ると潮流がかなりあった
浅瀬の岩場の下にはブルースポティドスティングレイを発見ヒメアイゴやジャワラビットの大群がどどっーと泳いでいる途中で大きなゴマモンガラ2匹がすごいスピードで突進したと思ったらこちらに来たのでビックリ
ミヤコテングハギやハシナガチョウチョウウオのカップルにも出会いました


ユメウメイロ、キンセンフエダイ、ハナビラクマノミ、アヤメエビス、ツキチョウチョウウオ、ハナアイゴ、ハタタテダイ、アオスジハタ、カンモンハタ、ブルースポティドスティングレイ、ホウセキキントキ、ハクセンタマガシラ、ミヤコテングハギ、ブチウミウシ、ダツ、ジャワラビットフィシュ等。


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]





【2013/12/26 15:37】
天気:
風 :北
波 :1m
透明度 :~_~;
水温 :28度
潮流 :弱

朝から曇り空で出発なんだか真っ白でパンガン島も見えない
島を過ぎたら船も揺れて来た。
チャプチャプしながらセイルロックに到着。エントリーすると岩近くは良いがうねり、深場はちょと濁ってたので
浅瀬に移動してダイビング
魚達はたくさんいきなり目の前にオオクチイケカツオやオニカマスが通過するのでドキ
早く風もおさまって良いコンディションになってほしいものです

ギンガメアジ、オオクチイケカツオ、ササムロ、ユメウメイロ、アカマダラハタ、ヤイトハタ、ゴマフエダイ、キンセンフエダイ、ハナビラクマノミ、ワヌケヤッコ、ロクセンヤッコ、アヤメエビス、クロコショウダイ、ツキチョウチョウウオ、ハナアイゴ


個別ページ表示コメント(-) | トラックバック(-)



トラックバック(-)

コメント(-)

[コメントリスト]










| ホーム |